オレンジのトップページ

2008年2月12日火曜日

ウィルコムDDでサブアドレス付き発信とコールバック


データ専用端末DDを使って、メンテナンス用に設置してある客先のISDNルータにウィルコム端末で接続。

相手先電話番号##4    64Kbpsで発信
相手先電話番号##4*8   サブアドレスに8を指定して発信

ウィルコムの音声端末だと色々制限がかかっている。サブアドレス付き発信は最近の機種ではほぼできなかった。またコールバックできない機種もある。

※備考:サブアドレスとはISDN機器ではISDNのサブアドレスを指定することでISDN回線に接続されている機器を選択してコールできる。一般にはほとんど普及しなかった。